桜島 さくらじま

世界的な活火山で、時代を問わず愛される鹿児島のシンボル

鹿児島のシンボルといわれる桜島は、北岳・南岳の2つが合わさる複合活火山で、今も噴煙を上げ灰を降らせている世界的に珍しい火山です。高さ1,117メートル、周囲約52キロ、面積約80キロ平方メートルで、大正3年の噴火では大隅半島と地続きになりました。昭和29年に県の名勝に指定されています。

桜島港近くにある桜島ビジターセンターでは、歴史に残る大噴火の様子と地形の変化など桜島のすべてについて学ぶことができます。
鹿児島港から桜島フェリーで15分の船旅では、名物のうどんを食べながら、徐々に近づいてくる桜島の雄姿に期待が高まります。
ドライブはもちろん、桜島周遊バス「サクラジマアイランドビュー」で島内の主要観光スポットを巡るのもおすすめ。
一般の人が入ることの出来る最高地点である「湯之平展望所」や、長渕剛さんのオールナイトコンサートの跡地に整備された赤水展望広場・叫びの肖像も周遊ルートに含まれています。
道の駅「桜島」 火の島めぐみ館には、桜島小みかんや桜島大根などの特産物を使ったグルメやお土産品もあるほか、レインボー桜島など宿泊施設もあり、天然温泉を堪能することができます。
その他、桜島ではカヤックや温泉掘り体験などのアクティビティも充実。オンライン体験予約ページからお申込みいただけます。

詳しくは特集記事【鹿児島のシンボル「桜島」の観光情報、完全攻略マニュアル】をご参照ください。


エリア
桜島
カテゴリー
桜島 自然
旅のテーマ
桜島を感じる 子どもと遊ぶ

桜島をアクティブに遊びつくせ!

世界でも稀な活火山桜島を、カヤックやレンタサイクルを使って全身で体験しよう!

家族みんなで桜島を肌で感じよう!

桜島には火山灰を使用したアート体験や全長約100mの足湯など、家族でゆっくりと桜島を体験できるスポットがたくさんあります。

基本情報

住所 〒891-1410 鹿児島県鹿児島市桜島横山町61-4
アクセス ・市街地から市電「水族館口」下車徒歩8分で鹿児島港桜島フェリーターミナルへ、鹿児島港から桜島フェリーで約15分
・市街地から市営バス16番で「水族館前下車」徒歩約3分で鹿児島港桜島フェリーターミナルへ、鹿児島港から桜島フェリーで約15分
関連リンク 特集記事:「桜島」の観光情報、完全攻略マニュアル!
「桜島を感じる」観光スポット一覧

MAP

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い「グルメ・カフェ」

このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析のためにCookieを使用しています。引き続き閲覧する場合はCookieの使用に同意したことになります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。