おはら祭 おはらまつり

2万人を超える踊り手による南九州最大の祭り

【2021年のおはら祭は、開催時間を短縮し、総踊りを中心とした祭りとして開催します。】

第70回おはら祭は、昨年度に引き続き祭りの開催規模を縮小し、参加者数を削減した上で、 3日の午前中に総踊りを主体としたイベントとして実施します。
 また、今年は第70回の節目を迎えることから、記念する取り組みを実施し、 鹿児島市を代表する観光イベントとしてPRに努めてまいります。
※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催を中止する場合があります。

【概要】
■開催日時
2021年11月3日(水・祝)10時20分~12時40分
■開催会場
高見馬場~いづろ~桟橋通り
■内容
≪1部≫かごしま親善大使任命式、総踊り、おごじょ太鼓競演
≪2部≫総踊り、おごじょ太鼓競演

【今回中止する主な取り組み】
・パレード・マーチング
・定置演奏 ・伝統芸能
・踊り連コンテスト
・ダンス「オハラ21」
・Yоu遊広場
・おはら祭写真コンテスト
・地方演奏
・焼酎・麦茶コーナー
・振付講習会



毎年11月2日・3日に天文館周辺で行われるおはら祭りは、昭和24年から始まる南九州最大の祭りです。
鹿児島を代表する民謡「おはら節」や「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」にあわせて練り踊る「総踊り」を中心に、様々な催しが行われます。

「夜まつり」では総踊り、おごじょ太鼓競演、かごしま親善大使任命式が、「本まつり」では総踊り、おごじょ太鼓競演、パレード・マーチング&伝統芸能、総踊り(踊り連コンテスト)、おごじょ太鼓競演、ダンス「オハラ21」が行われるほか、「YOU遊広場」は子供向けのイベントでにぎわいます。
チームごとに色とりどりの衣装とまとった総踊りは圧巻!また、おはら祭りにあわせてライトアップした「花電車」が運行し、気分を盛り上げます。
「おごじょ」は鹿児島の方言で「女性」を指し、勇ましく美しい薩摩おごじょの太鼓と笛の演奏も必見です。


エリア
天文館
カテゴリー
文化・芸術

基本情報

開催日 2021年11月3日(水・祝)10時20分~12時40分
開催場所 高見馬場~いづろ~桟橋通り
電話番号 099-808-3333(鹿児島市総合案内コールセンターサンサンコールかごしま)
関連リンク 第70回おはら祭参加踊り連募集
関連資料 おはら祭(チラシ)
市電・市バス・民営バス 運行ルート一部変更のお知らせ

MAP

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い「グルメ・カフェ」

このページを見ている人は、こんなページも見ています

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.