• 2021.12.23
  • 注目

【募集】観光事業者向け インバウンドセミナー&ワーキンググループ


鹿児島市では、今年度、コロナ収束後のインバウンド回復を見据えて、食の多様性のセミナー等を行いながら海外観光客の特性やニーズ等の調査を進めています。今回、アフターコロナのインバウンド回復に向けて必要な取組や方向性について考える場として、鹿児島でご活躍の実践者も交えながらセミナーやワーキンググループを開催します。

■日時
 令和4年1月21日(金) 13:30~16:30

■場所
 mark MEIZAN(マークメイザン)2F
 (鹿児島市名山町9-15 旧ソフトプラザかごしま)

■内容
 第1部 セミナー 
     株式会社やまとごころ 
     代表取締役 村山 慶輔 氏(オンライン参加)

     株式会社インアウトツーリズム研究所 
     代表 帆足 千恵 氏

 第2部 ローカルゲストによるクロストーク
     かごしまカヤックス
     代表 野元 尚巳 氏

     一般社団法人九州通訳・翻訳者・ガイド協会鹿児島県支部 
     支部長 堀切 美貴子 氏

 第3部 ワーキンググループ

※ 詳細は下記のチラシをご覧ください。

■お申込み
 下記の申込書をメール又はFAXにて、1月14日(金)までにご送付ください。

※ 新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、オンライン開催など変更になる可能性がございます。予めご了承ください。