ホーム > あっと!鹿児島。わっぜ旅 > 活火山と海が織りなす、豊かな自然を五感で満喫

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

活火山と海が織りなす、豊かな自然を五感で満喫

海まですぐ!市街地からもラクラク

桜島を望む錦江湾の海岸線に沿って街が広がる鹿児島市。

火山と海が間近にある街並は、イタリアのナポリ市の風景ともよく似ていることから、古くから「東洋のナポリ」と呼ばれていました。そんな豊かな自然を生かした海のレジャーを、市街地からほど近い場所で楽しめるのも特徴のひとつ。
海釣りをはじめ、シーカヤックやウィンドサーフィン、クルージング、海水浴など、1年を通じてさまざまなレジャーを楽しむことができます。
まずは「いおワールド かごしま水族館」で、ライブ感あふれる海の生き物たちを体感。錦江湾に暮らす生物が多く展示されています。

ダイナミックな風景と豊かな海を体感

火山と海のある風景を楽しみたい、という人は船でのクルージングはいかがでしょう。

鹿児島港と桜島港を結ぶ、鹿児島市営の「桜島フェリー」なら片道15分の手軽な船旅が叶います。ぐんぐん迫る桜島の迫力を体感できるのはもちろん、運がよければ錦江湾に生息する野生のイルカと出会えることも。

もう少しのんびり楽しみたいなら、同船で片道50分かけて周遊する“よりみちクルーズ”(1日1便のみ)がおすすめ。通常のフェリー運航時には通らない、神瀬という小島や大正溶岩原沖を巡るコースは、鹿児島自慢のダイナミックな風景をより強く実感できるはずです。その他、民営のクルーズ船も就航しているので、目的に応じて選ぶことができます。

海といえば、魚。錦江湾は豊かな漁場としても知られています。釣り好きなら、鴨池と桜島にある「海づり公園」へ。レンタル釣り具があるので手ぶらでも大丈夫!老若男女を問わず、思い立ってすぐに楽しめるのもうれしいポイントです。

ダイナミックな海をもっと間近に!

鹿児島市街地から車で約15分の場所にあるのが「磯海水浴場」。

夏休み期間中は海水浴客で賑わう海岸は、ウィンドサーフィンやジェットスキーなどマリンスポーツのステージとしても活用されています。
近くには甘じょっぱいタレがクセになる「ぢゃんぼ」両棒餅(ぢゃんぼもち)の店が並び、島津家ゆかりの仙巌園や尚古集成館も至近。歴史散策にももってこいです。

また、磯海水浴場以外にも、鹿児島市の南端には「生見海水浴場」、対岸の桜島には「レインボービーチ」「西道海水浴場」など海水浴場が点在しています。 海水浴は期間限定ですが、シーカヤックは通年で楽しむことが可能で、桜島を体で感じる「桜島体験プログラム」では、シーカヤックを使ったガイド付きの海のツアーが複数用意され、初心者でも安心して海の魅力を満喫することができます。

海からしか見られないスペシャルな風景や、ここならではのゆったりとした時間が待っているはずです。

錦江湾潮風フェスタ

本市の貴重な観光資源である錦江湾や桜島を目前に、飲食、ステージイベント等を楽しんでいただくことで、多くの市民や観光客に錦江湾や桜島の魅力を体感してもらうことを目的としています。

2017年9月2日(土)~ 2017年9月3日(日)ウォーターフロントパーク等で開催します。

錦江湾潮風フェスタ

潮風フェスタ